スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 ときめくハートはとまらない その10
戦うことに疲れた戦士は、愛を求めてさすらう……

ということで、ときメモGS2に戻ってます。
恋愛という壮絶なバトルに身を投じたような気がしないでもありません。


宣言どおり氷上狙いでスタートし、ただ今二年目の冬です。
部活は生徒会、バイトは面倒なので珊瑚礁。
しかし、ときめき状態の氷上くんが来てくれません。
もしかして珊瑚礁でバイトだと、キャラが来てくれないんでしょうか。
い、今から転職しようかな……

氷上くんは思っていたよりも普通の人間でロマンチストでした。
ゼロワンの従兄弟ということで、キカイダーヒカミッチ的なものを想像してたので、ちょと残念です。
ストレートに恥ずかしい子ですね彼は。顔がにやけたまま戻りません。
紳士的な二人三脚ってどんなですか!

一年目の冬くらいに、チョビちゃんからライバル宣言を受けてしまいました。
友達コマンド使わないようにしていたのですが、生徒会活動で仲良くなっていたようです。
バレンタインの時なんて嫌な女以外の何者でもありませんでした。
部活の合宿は文句を言いながら全部食べてくれるので可愛かったです。

一年かけて仲直りしました。
「知ってることと、想うことは違う」とか「彼が優しくなったのはあなたの影響」とか、チョビちゃんが好きな人を諦めようとする姿がすごく切ないです。
恋と友情は、天秤にかけたくありません。
そのうちこの二人をくっつけてあげよう。

怖いもの見たさで、密嬢とのライバルも見てみたいかも…
本当にタイマン上等になりそうですが。

あとちょっと、がんばるぞー!

| 18:47 | ときメモGS プレイ日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト

| 18:47 | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://whereis.jugem.jp/trackback/53

| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.