スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 オーディンスフィア ベルベット編 六章 (6/23 追記)
6/23 ボス戦、その後のイベントを追記しました〜


ミリスはグウェンドリンの眠る古城へ行くことを決める。
それを見送るベルベットとメリル。
ここでベルベットが留守にしている間に町がゴブリンに襲撃されたこと、奪われたコインを剣を携えたプーカが取り返してくれたことを知る。
謎のプーカの名前を知らないことに気付いてメリルに名前を尋ねると、コルネリウスという名だと教えられ、驚くベルベット。
変身の書の千切られていたプーカのページを思い出し、イングウェイの仕業だと直感する。
コルネリウスは既にタイタニアへ戻っていて、ベルベットはコルネリウスの後を追ってタイタニアへ行く。

ベルベットの驚き方で、旦那と意見が分かれました。
旦那「あの方がコルネリウス様だったなんて!」(ゲームまんま)
私「やっべー! コルネリウスのことすっかり忘れてたー!」(最低)
私の歪みっぷりがよく分かりましたorz

タイタニア城下町なのですが、どうしてお城に行くだけなのに襲われなきゃならんのだ、とちょっと理不尽に思いました。
コルネリウス→地下水道の竜退治、メルセデス→さらわれたマシュウを助ける、オズワルド→さらわれたグウェンドリンの救出、と戦う理由が見えるのですが、ベルベットはそれが見つけられないと言うか。
展開が強引だなあと思いました。

で、敵ですが。
相変わらず消える魔法使いとスライムが面倒でなりません。
どちらも誘導鎖で一撃なのですが、どうもあんまりコレを使うのが好きではなく……
高確率で死にます。
で、そうすると横から旦那がイロイロと言ってくるわけで。
ごめん、アドバイスいらないから。
お願いだから好きなようにやらせてくれ。。。
このマップで逆境の指輪を手に入れたので装備しました。


中ボスはアックスナイト。
むっがーーー!
1体だけならまだしも、2体出てくるともう……;;
最初こそちゃんと戦ってましたが、途中から面倒になって射程ぎりぎりから誘導鎖を使って無傷で勝利。

ボスステージ。
タイタニア城内ではウルズールがタイタニア王に秘術の書を渡すように迫っていた。
頑なにそれを拒む王に、ウルズールは生贄の数が増えるだけだと脅す。
そこへスカルディがベルベットが乗り込んできたことを伝えにやってくる。
二人はベルベットがオーダインの娘であることを知っており、オーダインへの切り札としてベルベットを捕らえることを計画する。
スカルディは一旦去り、ウルズールは王に何も喋らないように釘を刺す。
やってきたベルベットは何も知らず、王に帰ってきたコルネリウスにあわせて欲しいと頼む。
ウルズールがコルネリウスの元までの案内を買って出て、ベルベットは地下水道のベルドーとベリアルのところへ送られてしまう。

もう1イベントあったほうがよかったと思います。
戦闘が唐突すぎると言うか。

べるべ「これはどういう事です。コルネリウス様はどこ!?」
うるず「王子はここにはおらぬよ」
べるべ「! 騙したのね」
べるど「この娘がオーダインの隠し子か?」
うるず「その通り。生かして捕らえて、オーダインへの切り札とするのじゃ」
べるど「任せておけ。やれ、ベリアル!」
べりあ「がおー」

みたいな。

ボスはベリアル&ベルドー。
ベルドーは相変わらず剣を弾いて当てないとなりません。
ベリアルは相変わらず処理落ちさせてきます。
どうせいと。。。
ベルドーの方がHP低いので先に狙ってみましたが、フォゾンバースト×2では仕留めきれずに逃げられてベリアルに食べられて死亡。
次はベリアルを先に狙ってみましたが、ペインキラーを飲んでも大ダメージで死亡。
ぶら下がりで回避しようにも、上から物が降ってくるのでぶら下がるところまで持って行けません。
ヤバイと思ったらすぐにアンシーアブルも使ってみましたが、やっぱり死亡。
見かねた旦那がやってみましたが、やはり死亡。

流石に寝ないと翌日に響く時間になったので、この日はここで終わりにしました。
今日はがんばります。

6/23 追記

10回ほど挑みましたがことごく負けたので、潔く一旦身を引きました。
HPレベルが24(最大HP450程度)しかなかったので、HPレベルを上げるためにまずは食事を。
シャビアンステーキを食べたら2レベルアップ。記念硬貨が手に入らないのが残念でなりません。
ここでHPレベルが30(最大HP780程度)になりました♪
次に回復アイテムがなかったので、ナップル、ラムの網焼き、エリクサーなどを大きい鞄二つ分用意。
これでいけるぜ! と再挑戦。
ボスステージへ着く前に三回ほど死にましたorz
目玉のビームで目眩→左右から魔法使いの火の玉→左右から魔法使いの剣→スライムのまとわりつき
どんな連係プレイしてるんだよ……

半泣きになりながらボス戦。
落下物が厄介なので、先にベリアルを片付けることに。
ペインキラーを使ってジャンプ攻撃&ときどきフォゾンバースト。
HPの残りが200を切ったらすぐに離脱してエリクサーがぶ飲み。
威力の差は確認してませんが、三発目の振り回す攻撃が多段ヒットで好きなので使ってます。
地上で攻撃してる方がよいのかな?
時間をかけてベリアルを倒した後はベルドーを。
落下物や吸い込みがないので、召喚してくるスライムとカエル化の魔法に気をつければいいのでらく〜に撃破できました。
HPレベルって、重要ですね。

ベルドーとベリアルを打ち破ったベルベットだが、不意をつかれて囚われの身になってしまう。
油断しきったスカルディは、ベルベットに終焉の予言の最後の編を話す。
詩篇に記されているのは、終焉の後に二人の王によって世界は浄化され復活する、というようなことだった。
誰か二人が生き延びるであろう事に、ベルベットは小さな希望を抱く。

少ししてから。
コルネリウスがベルベットを救出しにきてくれる。
何も言わずに去ろうとするコルネリウスに、全てを知っているベルベットは「貴方はコルネリウス様なのでしょう?」と問う。
コルネリウスは何も言わず、走り去ってしまう。

その後、イルリットの森でベルベットに全てを話して別れる覚悟を決めるが、逆に二人の絆を強め、愛を誓い合うのでした。


古今東西、呪いというものは愛する人のキスで解けるものと相場が決まっているのに、プーカの呪いは解けないという悲しい事実。
| 18:34 | オーディンスフィア プレイ日記 | comments(4) | - |
 スポンサーサイト

| 18:34 | - | - | - |
こんばんは。
予想はしていましたが、やはりここでつまづいたようですね…
ここは、やはり攻撃を当てやすいべリアルから
倒していくのがよいのではないかと思います。
僕は、ナパームを5つほど一気に使ったり、
かなり無茶な戦いをしていました。
僕は、ここまでくると、自分も戦い方に慣れてきたのか、
何回かはやられたものの、すぐに慣れました。
基本的には今までに登場したボスキャラなので
それが幸いしたのかもしれません。

ベルベット編には、本当に見所が多いと感じさせられています。
5章開始時、グウェンドリンでは見られなかった
グウェンドリンとベルベットの2人の関係が見えたのと
5章終了時は、今まで見えてこなかったオーダインの心が、
ちょっとだけわかったように思えました。

ベルベットをクリアすると、「終焉」の章が登場します。
5つの終焉…すなわちボスキャラに、1人ずつ主人公を選んで
戦うことになりますが、
各キャラセーブ時のレベルと持ち物がそのまま引き継がれるので
そのままやると多分、サイファーゲージも持ち物も足りないと思うので
一度各ストーリーをやり直して、満足いくだけの持ち物と
レベル、サイファーゲージを用意してセーブするのがお勧めです。
最初からやっても、全て引き継がれた状態でスタートできるので
前半ぐらいはあっという間にクリアできました。

ちなみに終焉は、全てのボスキャラに正しいキャラを振り分けないと
真のエンディングにはたどり着けません。
正しく選択していかないと、後味の悪いBADエンディングが
待っています…

では失礼しました。
| CBF | 2007/06/19 9:23 PM |
こんにちわ〜

難しいですね、ここのボス戦;;
ちょっとくじけそうです…

やはりベリアルから行くほうが良いのですかね。
回復アイテムも少ないので、買出しの時にナパームなんかも用意してみます。

ベルベットとグウェンドリンのエピソードはぐっときましたよね。
オーダインの心情もですが、個人的にはバレンタイン王の苦悩が胸に痛かったです。
人が人を想う心というのは基本はとてもシンプルなのに、どうしてこうも複雑なんでしょうね。

終焉は大変そうですね……
間違いなく、回復アイテムが不足しています;
がんばってみます!

| キヨミズ | 2007/06/20 12:29 PM |
こんばんは。
6章、クリアですか…おめでとうございます。
追記コメントを見ましたが、僕から見ても
HP不足だなと思いました。
僕はベルベットが一番サイファーレベルが低かったですが
そのぶんHPレベルは高くしていたのが
幸いしたかもしれません…

ちなみに、全クリアしてニューゲームをやると、
難易度に「HELL」が追加され、これは
HPが初期状態から増えないというまさに
地獄のモードだそうです。
はっきりいって僕はこれは絶対無理です…
HELLでクリアした人、いるのでしょうかね…

ベルベットに正体がばれた時、コルネリウスには
どんな思いが頭の中を巡ったのか…
いろいろ想像とかしてしまいました。

コルネリウスとベルベットの愛の結末は、
正直、驚いてしまいました。
コルネリウスもとても素敵な女性に
めぐり合えたのだと実感しました。

いよいよベルベット最終章ですが、
さすがに、最終章の強さでラグナネイブルの
ワルキューレとかを相手に戦うのは、僕も
相当きつかったのを覚えています。

そして最終章最後にクロイツ先生から受け取る手記は
必ず目を通しておくことをお勧めします。
終焉でのキャラ選択のヒントが記されています。

そういえば、先日発売された「オーディンスフィア」の
公式ガイドは購入されましたでしょうか…?
ストーリーやその考察など、ネタばれ要素も結構あったので
読む前にクリアしていてよかったなと実感しています…

では失礼しました。
| CBF | 2007/06/23 10:26 PM |
こんにちは〜
お返事遅くてすみません;

HP不足は本当にきついです。。。
ちょっと当たるだけですぐに死んでしまいます;;
サイファーレベルは、何故かゴンゴン上がっていくのですけどねぇ…

ΣHELLモード!
それはクリアするはまず無理なのでは……
当たったら即死ですよね(汗

クロイツ先生の手記はきちんと読みましたよ〜
最初は何を言っているのか理解できませんでしたが(苦笑
とりあえず消去法で考えて、正解を導き出しました。

ガイドの購入は悩み中です。
買っても一度読んだらそれっきりになりそうですし……
イラストや設定画などがふんだんに入っていれば、買ってもいいかなとは思っています。
| キヨミズ | 2007/06/26 1:02 PM |









| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.