スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 オーディンスフィア ベルベット編 四章
誰もいないフロアでお仕事です。
寂しいです;;




コルドロンを止めることが出来たベルベットは、指輪をどうすればいいかクロイツに尋ねる。
そこへゴブリンたちバレンタイン王の命で指輪を奪いにやってくる。
抵抗するクロイツは凶刃に倒れ、ベルベットはハインデルの助言に従い、彼の友人を訪ねにウインターホルンを目指す。

やってまいりました苦手なステージ。
今回は凍結の指輪を買おうかと思いましたが、雪山でもあの格好のベルベットに敬意を表して結局精霊石のまま行きました。
ベルベットの攻撃の出の遅さがネックで、なんど攻撃が間に合わなくて凍らされたことか……

中ボスはバグベア。
ジャンプ攻撃→着地して連撃→パワー切れでフォゾンバーストのコンボでなんとか。
バグベアは重なることが出来るので、上段攻撃も連続で当たって割りと美味しいかも。
フォゾンバーストを覚えてから、ちょっと楽になった気がします。

ボスステージ。
ハインデルは己の予言どおり、黒い剣士によって殺されていた。
空から降りてくるワーグナーは怒りを隠そうとしない。
ベルベットが自分の正体を明かすと、竜をも殺す魔石を作るコルドロンを作った人間だと更に怒り狂う。
ベルベットの話は一切聞かずに襲い掛かってくる。

赤いサイファーはブロムが作ったもの。(弓、剣、鎖)
青いサイファーはオーダインが作ったもの?(槍、長剣、バロール)
赤いのはコルドロン製っぽいけど、青いのはどうやって作ったのだろう。

なかなかワーグナー頭の上に乗れず、三回ほど死にました。
移動が早いので誘導鎖もあんまり活用できず。
なんだかベルベットだと敵の攻撃で簡単に吹っ飛ぶ気がします。
風にも煽られやすい感じがしたのですが、気のせい?
頭の上に乗れてからはひたすら攻撃。
フォゾンバーストも多用しましたが、ワーグナーは固くて700程度しかダメージを与えられず;;
ひたすら地道に削ってやっつけました。

ベルベットの攻撃を受けて少なからずダメージを受けたワーグナー。
ようやくベルベットはワーグナーにコルドロンを止めたことを伝えることができた。
バレンタインの人間がコルドロンを止めたことに驚き、ワーグナーは戦闘態勢を解く。
妖精軍や魔王軍、蘇ったバレンタイン王が指輪を狙っていて、誰の手にも届かないところへ隠したいと訴えると、ワーグナーは指輪を預かることを申し出る。
空の覇者にして最強であるワーグナーには何人も手を出すことはできないと踏んでのこと。
オーダインが絡んでいるのであれば尚更だと、オーダインの力の秘密を教えてくれる。
昔ワーグナーとオーダインは戦い引き分け、その武勇を称してワーグナーはオーダインに血を与え、その結果オーダインは強靭な体を手に入れた。ワーグナーの血を持っているからこそ、オーダインの力はワーグナーには届かない。
ベルベットはワーグナーの口に指輪を投げ入れ、山を降りる。

そのすぐ後、ベルベットはイルリットの森でグウェンドリンに捕まってしまうのだった。

| 14:35 | オーディンスフィア プレイ日記 | comments(2) | - |
 スポンサーサイト

| 14:35 | - | - | - |
お久しぶりです(^O^)
今更ですがバグベアは実は重なると攻撃してきて、中距離状態だと氷の精霊吐くぐらいしか攻撃方法ないので、離れてホーミングやってれば勝手に死にますよ!
赤と青のサイファーは、赤はコルドロンが産み出した魔石、青は死の世界からオーダインがパクってきた魔石ってことですね。
恐らく死の世界の女王ステージそこら辺に生えてるものでしょう。
| ドラネコ | 2007/06/17 8:59 PM |
こんにちわ〜

>バグベアは実は重なると攻撃してきて〜
んま! そうだったんですか〜
知りませんでした;
ホーミング攻撃がうまく使えなくて、苦手なんですよ;;

あ、コルドロン製の魔石は大気中のフォゾンを集めて作ったものでしたっけ?
石としては青と赤はまったくの別物なんですね。
| キヨミズ | 2007/06/18 11:04 AM |









| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.