スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 のびのびまびのぎ
乙女ゲーだスマホアプリの連日イベだ家事だ子供の寝かせつけだと、最近すっかりご無沙汰のMMOです。
や、別に人間関係構築してる訳でもないんでログインしなかったからどうってことも無いのですが。

ぼっち万歳!(ヤケクソ)

FF14は未だに図書館へ行けてません。
もう4.0で新地域への到達はおろか、3.0を終える事もできない有様です。辛い。
みんな大好きクロの探検手帳は子供の夜泣きが怖くてIDに突入できません。あとレイドもPvPも怖い。辛い。


そんなわけで、ぬるっとマビノギです。





前回の記事でピアノは街に固定設置とか書きましたが、嘘でした。
交易というコンテンツで500万ドゥカート(魔族通貨)で購入できるようです。



なにそれ欲しい…!
隣のハープも欲しい…!

という物欲まみれで交易やってみました。

数年前にログインした時に、チュートリアルを触ったようですが、全く記憶にございませんでした。



ふんふん…

要するに、
1.各街にある交易所で品物を購入。
2.人力で別の街へ運ぶ。途中で盗賊に襲われる事もあるので撃退。
3.売って利益を出す。
という流れなわけですな。


よし、やってみるか!

交易中はムーンゲートは使えないし、ペットも呼び出せません。
これは…辛い…
普段はムーンゲートでショートカットするか、馬に乗って駆け抜けてしまう道も、手車でのんびり移動です。
運んでいるキャラクター的には走っているんで大変でしょうねw


こうやって歩くの、いつ以来かなあ。
初めてティルコネイルから飛び出して、ここの木のトンネル風な道を走った時はドキドキしたっけ。


渦巻き山も、何かあるんじゃないかな?って思って旦那と登ったらオオカミが沢山で逃げ出したのもいい思い出ですw

途中で出くわす略奪者を返り討ちにしながら…

ダンバートンの交易所へ到着。
ここで売ろうとすると…


むむむ。
ここで売るよりもバンホールまで頑張った方がお高く売れる…頑張るか…

旦那(MML用に曲を耳コピ中)「待つんだ! この場合、利益とは単なる売上ではない! 時間あたりの単価を考えるんだ!」
私「ごめん…各街間の所要時間が分かんない…!」
旦那(略)(´;ω;`)

とは言え、単価を見る限り、他の街まで頑張る程の価値があるとも思えなかったので、今回はここで売ることにしました。

儲けは…67ドゥカート…
もっと…稼ぎたい…です…

人の足では積載量も移動速度も限界があります。
そこで必要になってくるのがこちら!

馬車!
10万ドゥカート!

像!
35万ドゥカート!

買えない!
orz

500万を目指す前に10万貯めて馬車を購入する所を目標にしていきます。
目標額まであと7万ドゥカート!
| 02:42 | マビノギ | comments(0) | - |
 スポンサーサイト

| 02:42 | - | - | - |









| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.