スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 特殊報道部 感想
評価:
日本一ソフトウェア
¥ 3,460
(2012-08-23)

ウソだろ……
書くだけ書いて記事を放置してるだなんて……

当ブログにおいてはよくあることです。
なんてひどい。


以下ネタバレを含む感想になります。

 

 

 

 

・怪現象全般を扱う流行り神。
・ホラー度やグロさはかなり薄い。
・テキストの書き方はあっさり。
・ほぼ完全に読み物AVG。選択肢なし、たまに画像や音声からおかしな点を指摘する間違い探し的なパートがあるくらい。
・番組パートは画像の選択だけじゃなくて、もっと構成や演出をディレクションできてゲーム性があると良かったのになと思う。
→ 台本の大筋の構成を練る、使用映像やBGMの選択、映像と音声の加工作業、とか。んで、そうやって作った番組が流されて視聴率が出て、その評価でクリアランクの決定、みたいな。もちろん周回プレイで一度プレイしてたら可否の選択してスキップ可能で。
・テーマが流行り神みたいに心霊一本に絞ってるわけじゃないので、浅く広くでちょっと散漫かなって気がしないでもないけど、オムニバスというかいろんなジャンルが読めるので個人的には飽きにくかった。
・専門用語が出てくるとゲーム中でキャラが軽く説明はしてくれるんですがtipsとか辞書が用意されてないので、後で「これってなんだっけ」となったときに分かりにくかったです。
・キャラの立ち絵のパターンがもっとほしかったな。
・トロフィーは簡単にコンプ可能。
→ と、言いつつ、私は未だに一つ取れないのがあります…あと一つでプラチナなのに…
・他作品の小ネタがちらほら。
→ 流行り神とかうたプリ(背景に小さく画像)とか。うたプリの制作って日本一だったんだっけ、そう言えば。
・鷲見×主人公のBL感がハンパなくて非常においしいかったですごちそうさまでした。
・2とか出ないかな。出たら買うんだけど。


ほんと、真流行り神はこういう感じのになってほしかったです。
今からでも遅くない。こっちもシリーズ展開していきましょうよ。

 
| 10:25 | ゲーム感想 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト

| 10:25 | - | - | - |









| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.