スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 フリーダムウォーズ 感想
評価:
ソニー・コンピュータエンタテインメント
¥ 4,800
(2014-06-26)
Amazonランキング: 22位

レッツ貢献!中。
しかしFF14のパッチ2.3と俺屍2の体験版も来てるんで、もうあんまりがっつりやれそうにない気がします。


続きはフリーダムウォーズの感想です。
50時間ほどプレイ、コード7です。シナリオ的にはラスボス直前。
ネタバレもありますので、お気を付けください。

 

 

 


・すべての行動は権利を交換しないと何にもできなくて酷い。
→ 拠点内の移動が広すぎ&ダッシュ制限がかかっててショートカットの使用権利を交換しないと辛すぎるとか、シナリオ上仲間と会話しないとならないのに「異性と2m以上近づいてはいけない」とか言われて刑期加算で私白目。
・理不尽の塊な施設内のあれこれですが、プレイヤーは「何の権利も持たない咎人」という設定を十二分に生かしているので個人的にはアリです。
・でもマップ切り替えなどの長すぎるロードは許さない。
・敵の部位破壊できる箇所が多いと狙いたい場所をロックオンするのが大変すぎた。
・荊を敵や壁に打ち込んでかっ飛んでいく図はまさに進○の○人。
・飛んで行くの結構気持ちいいです。
・小剣装備時に敵の部位破壊可能箇所に張り付いてガリガリ削るのが好きなので楽しいです。
・敵の攻撃を2、3発ももらったら戦闘不能になるし、そもそもダウンから立ち上がりモーションを再生中(キー入力無効)に敵からの攻撃くらうし、戦闘不能からリトライまでの時間が短すぎて転送されるし、回復アイテム使用中に攻撃食らうと回復しない上にアイテムだけ減るし、敵NPC戦では弾幕張られたら為す術もなく死んでいく、そんな私はヌルゲーマー…
・自分の武器でもそうなんですが、敵の使ってくるビームや火炎放射器系の遠距離武器は一度でも食らうとダウンも吹っ飛びもできないので体力が0になるか誰かに攻撃してもらうか弾切れにならないと抜けれないハメ殺し。これ本当に勘弁してほしい。
・ミサイルの誘導性も高いけど、これって自分の撃つミサイルも同じ計算で誘導されていくんですよね?なら仕方ない。
・理不尽だともっぱらの評判だし、実際私もそう思うんですが、でもウン十年前の難易度ってこんな感じだったよね、とか思い出しました。ほら、FFとかDQとかメガテンとか「いしのなかにいる!」とか…
・仲間NPCに市民の護送をさせると、小さな瓦礫に引っかかって前に進めなくなっててひどい。
→ 仲間への指示で市民を降ろせるので、その後でもう一度護送させればなんとか。それに気付かないで3分ほど無駄にしました…
・アクセサリには「ついてこい」の指示があるのに、仲間へは「集合」の指示がなくて、みんな雑魚に群がってアブダクターに向かってくれなくて孤独な戦いを強いられたことも。
→ あれって「集中攻撃」にしたらプレイヤーキャラと同じのを攻撃してくれるんでしょうか。でもやっぱり「集合」がほしい。
・武器の強化に必要な雑魚ドロップの素材が集まらなさ過ぎて涙目中。
・重要イベントのはずのメインヒロインであるベアトリーチェとの出会いのシーンがえらい淡白で、いくらアリエスに彼女が変革のキーだなんだと言われていても、主人公がなんであんなにベアトリーチェを助けることに固執したのか正直分からない。もう1シーン、たとえばうっすらと目を開けたベアトと視線が交わって二人だけの世界を作っちゃってヤダこの出会いって運命じゃない?みたいなベッタベタなカットとかあってくれたらもうちょっと理解できたかもしれない。
・ちなみに、本当のメインヒロインはたまに敵に攫われて救出に行かなければならなくなるアクセサリさんです。


バランスがいろいろと粗いですが、個人的にはとても楽しく遊べてます。
修正パッチもくるらしいですが、立ち上がり時にキー入力でモーションカットできないなら無敵時間をいれて欲しいってのと、戦闘不能中の時間をもっと伸ばして欲しいってのと、アイテム使用中に攻撃くらったときのアイテム消費をしないようにしてほしいってのと、火炎放射系武器から食らってるときは一定ダメージで吹っ飛ぶようにしてほしい、ってな修正を希望です。
このあたりの修正で、個人的にはとってもストレスフリーになれる予感。
あ、あとNPCが市民を護送中に小さな瓦礫に引っかかって同じ場所で足踏み状態になるのもなんとかして修正してほしい。

とりあえず、クリアまではしたいところです。

 
| 10:50 | ゲーム感想 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト

| 10:50 | - | - | - |









| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.