スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 ポケットをたたけばモンスターが一匹


昨日の朝に並んでゲットしてきました。

数組前の母子連れが予約なしで買うつもりだったようですが
「すみません、予約分しか入っておりませんので……」
とお断りされてました。
予約大事ですね。

本当はリアタイの方でプレイ日記をやるつもりでいたのですが、いかんせんプレイしながら携帯打つのじゃ非効率的にもほどがあったのでこっちに逃げました。
あっちでは一言二言の呟きくらいにしておこう。「アララギ博士の頭がう●こに見えて仕方ない」とか。(下品)

そんなこんななポケモン黒プレイ日記第一回。
昨日プレイしたカノコタウンからヒウンシティまで。
ネタバレへの配慮はされていませんのでお気をつけください。


あと……あの……メモとか取ってないのでライバル戦とか省かれてますので……はい。

 







wi-fiつないでリバティチケットゲットが最初の行動でした。
ヒウンシティ……ちと遠いな。

CMを見てても思ったんですが、オープニングがポケモンらしくない気が。
初見では二ノ国のCMかと思いました。
戴冠してるあの人、Nだよなあ。

主人公は男を選択。名前は弟のを拝借。御三家は豚やry火ポケのポカブ。
いや、通信できるようになったらブタを旦那に預けて女主&ラブ草でやり直すので。
本当にブタがオッコトヌシサマみたいになるんだったらブタでも問題なかったんだけどさ……
あ、ラッコは旦那が選んでます。

今回は選ばなかったほうの主人公はゲーム中に出てこないんですね。
主人公は毎回デフォ名にしてたから、今回はどうしようかな。
ライバルは幼馴染の二人。冷静ボーイチェレンと天然ガールベル。
部屋でのポケモンバトルは全力で止めるべきだと思います。
ベル→ミジュマル、チェレン→ポカブ。
戦闘カットインの男主、眼光に殺気が混じってませんか。
部屋で暴れられたらそうもなるか。

戦闘中の待機アニメにほんわかしつつ戦闘に勝利×2
戦闘中にアニメするとは言え、基本的には待機ポーズしかアニメしないんですね。攻撃とかは相変わらずエフェクトで済ませてます。
あとは通常時とピンチの時とでBGMが変わりました。ちょっと嬉しいこの演出。
幼馴染からそれぞれ500円ずつ巻き上げました。

大惨事になった部屋は母に任せて三人でアララギ博士の所へお礼を言いに。
ポケモン上げるからトレーナーになってポケモン図鑑埋めてきてねとお願いされました。
この世界では年頃になると成年の儀式としてポケモン図鑑を完成させる旅に出るのが風習なんですかねとそろそろ思うようになりました。

そういやこの火ブタ、パラメータどうなってんだろと思って確認。

100918_1040~0001.jpg

以前にリアタイの方で、「ブタがメスだったら『このメスブタがッ!』みたいなネタになるんですかね」とか書いた覚えがあるんですけどね……
まさかマジでメスブタとか。
っていうか、御三家の初期性別のメス率ってイーブイほどじゃないにしろ低くなかったっけ?
っていうか、進化後のビジュアルを知っているだけに、メスってちょっと……
いいや、こいつに限っては性別は見ないことにしよう。うん。

テレビが地味に面白いです。

捕獲チュートリアルをこなして隣町へ。
途中で不細工なネズミ(チップ&デール系。ただし目がちょっと……)と愛らしい子犬(ヨークシャーテリア系)をゲット。
わんわんかわいいよ、わんわん。
ポケセンチュートリアルをこなして外に出るとプラズマ団出現。
ポケモン教とか作ってそう。そしてなんであんな宗教戦争に赴きそうな格好なの……

「ポケモンの声が聞こえる……」
などと言いながら、演説を終えたチーゲル様が去ったあとに中二病少年N登場。
「君のポケモンの声を聞かせて」
どうしてそれでバトルになるの。
N氏の手持ちはチョロネコ。
かっかわいい……ていうか美人さん……
しかしニャルマー系に見えることから、進化後はやはりあのふとましいお姿になられてしまうのでしょうか。それは悲劇。
さくっと倒しました。

町を出たところで母親登場。
ランニングシューズをくれました。
だから、マップとかと一緒に渡してくれよ……
これでようやくBダッシュができます。

町を出たところでにゃんこゲット。
にゃんこかわいいよ、にゃんこ。
ついでに手持ちの子らのレベルも上げ上げ。

でもって次の町、サンヨウシティへ到着。
ジムのある町なので、黒にて初のジムリーダー戦です。
が、リーダー不在。
ポケモンスクールにいるよと言われて行ったらいたのはチェレンでした。
バトルを挑まれてさくっと倒します。
それからジムに行くとリーダーが戻ってますが、夢の跡地で修行したほうがいいよと助言をくれるので行ってみました。
そこのトレーナーからヤナップなるポケモン(エテボーズ系)をいただきます。
自分が最初に選んだポケモンによって貰える子が違うらしい。
火なら草、水なら火、草なら水、みたいな。

いざジムへ突撃。
ウェイターとウェイトレスを倒して奥へ。
ここのジムリーダーは主人公の御三家にあわせて戦う相手が変わります。
新しい。
男主は火ブタなので相手は水。
だから夢の跡地で草ポケくれたのね。

もらった子で相手をなぎ倒し、バッチと「ふるいたてる」の技マシンをゲット。
今回から技マシンが使ってもなくならなくなりました!
嬉しい変更です。
これでもうシナリオ進行上一つしか手に入らない技マシンをどの子に使うか、今使っていいのか、V持ちを作ってその子に覚えさせるべきなのかうおおおお→結局放置、という最悪の結果にはならないということですね。
買うときに割高でも構わないです、この際。

ジムを出ると学者のお姉さんに遭遇。
マコモ……誰? と思ってたらアララギ博士が会えと言ってた人か。忘れてた。
研究に必要なムンナの出す煙を夢の跡地の奥から持ってきて欲しいと「居合い斬り」の秘伝マシンを渡されました。
これで通信したりグローバルリンクで夢をみたりが出来るようになるわけですね。

夢の跡地に行くとムンナがいますが、煙を出せと蹴り始めるプラズマ団のお二人も漏れなくいらっしゃいました。
軽く撃破。
「プラーズマー」
その掛け声はどうかと心底思います。

ムンナを助けるとチーゲル様に怒られて逃げていくプラズマ団。
このチーゲル様はムンナを助けるためにムシャーナが見せた幻覚では、とはマコモさんの弁。
ムンナかわいいよ、ムンナ。
ムシャーナの方は額?口?から何か出ててちょっとうーん……と思いましたが。
てことでムンナゲットです。

煙もゲットできたので、通信機能が使えるようになりました。
グローバルリンクは大変だったみたいですね。
旦那が参加しようと頑張ってましたが、サーバーダウンしてたとか。
予期せぬアクセス数でパンクしたのか、マジコンや改造系のデータで不具合引き起こしたのか。
夜には復旧したみたいでしたが、それでもアクセス数がハンパなくて、インできても通信エラーで先に進めないと旦那は嘆いていました。
ついでにポケモン大好きクラブのサーバーもダウンしてたとか?

通信はあとでいいやと次の町を目指して出発。
育て屋発見。
今回も卵あるんですよね、もちろん。
しかしそうなるとメタモン系はどこにいるんだろうか……
とりあえずメタモンに変わる繁殖要員が見つかるまでは活用しない方向です。

その隣に幼稚園。
園児に話しかけるとバトル。
容赦なく園児から40円を巻き上げる主人公。名前がリアル弟なもんで「ああ……」という気持ちになります。
でもって一番奥の園児。
「くらえ! はかいこうせん!!」
先生指導の仕方間違ってませんか。

双子ちゃんを倒して先に進むとチェレン登場。
さらにプラズマ団と、そいつらにポケモンを奪われた幼女とベルが登場。
幼女相手にいい大人(多分)が何を……
チェレンと追いかけて小さな洞窟へ。
初のタッグバトルでした。

ポケモンを取り返してあげたあとは新しいポケモンを探しつつレベル上げ。
マメパトかあ。ポジション的にはポッポだししばらくメインになれそうかなとゲット。
あとはシマウマもゲットしたけど、見た目に惹かれなかったのでパソコンへ。
こうやって保管されているだけのポケモンを解放することがプラズマ団の目的だったりするのかと思うと、誰も彼らの解放運動を止められない。
幼女のポケモンを奪うのは問題外ですが。

でもってシッポウシティに到着。
お洒落な倉庫の町……横浜?
町を反対側に抜けたところにあるヤグルマの森近辺で図鑑埋めとレベル上げ。
森の中はプラズマ団がずらっと並んでいて怖かったです。
オタマロ、ドッコラー、ダゲキ、タブンネをゲット。
タブンネはドラクエでいうところのメタルスライム。
こうして経験値が他のポケモンよりも高いという理由で狩られていく命が……
オタマロはなんかこう、ムカつく顔してるのがどうにもこうにも。
シッポウのジムリーダーはノーマルタイプだということで格闘タイプが必要。
ノーマル……ミルタンクの恐怖を思い起こすと格闘タイプは絶対に入れよう。そうなるとダゲキ先生か。
と思ったら、レベル17でブタ進化。
本当にどうしてそんなレスラーみたいな格好になっちゃったんだよ! 間もう一段階飛ばしてんだろ!
というツッコミは火を選んだ全員から来ているに違いない。
しかしこいつ火、格闘タイプになったので、こいつで行ってしまおう。
何て言ったって時間がない。この後データ初期化してやり直すんだから。

ってことでシッポウのジムへ。
ここのジムは博物館の奥にあるそうです。
博物館の入り口でN氏と遭遇。
またなんのかんのと言われてバトルです。
今回は前回のチョロネコがいませんでした。
毎回違うパーティでくるのかな。
倒すとなにやら呟きつつ去っていきます。
彼はゼクロム狙いだそうな。
N氏のゼクロムと主人公のレシラムの怪獣大決戦の幕開けですね。わくわく。

あ、ここで子犬が進化しておじいちゃん犬になりました。
おじいちゃんでも可愛いよ、っていうか突進つえぇ。

で博物館の中を案内されてからジムへ。
ジム内は図書館になっていて、茶色の本を読む→クイズの書かれたメモを発見→回答の本を探して次のメモを見つける、の繰り返しで道が開きます。
面倒って言ったらだめですか。パズルよりは楽でいいけど。
トレーナーもリーダーもブタ無双で終了。
良かった……ミルタンクみたいのがいなくて本当に良かった……
リーダーの使うミルホッグという名前を見てミルタンク系を想像したのは私だけじゃないと信じたい。
正体はミネズミの進化系でした。
どうして細長くなった。

プラズマ団、博物館を強襲。
メインの展示品であるドラゴンの標本の頭だけ盗られました。
警備員なにしてるの……
追いかけて外に出るとヒウンシティのジムリーダーとチェレンとベルが登場。
チェレンとベルは博物館の警備担当、主人公とヒウンリーダーがヤグルマの森担当、アロエさんが反対側担当で捜索スタート。

ヒウンリーダーのアーティさんは森の出口を塞いでくれましたが、主人公には回り道を探してこいといいます。
普通リーダーがそういう危ないところに行くもんじゃないの。
だがしかし、ヤグルマの森は虫&草系ポケモンの宝庫なので鳩無双。
あっという間に進化しました。
鳩→鶏に見えるのは私だけじゃないと信じたい。

奥に行くと骨持ちのプラズマ団が。
倒すと七賢人と名乗る老人がきます。
チーゲル様込みでこんな老人があと五人は出てくるってのか……

骨をアロエさんに返したら、森を抜けてレンボーブリッジにしか見えない橋を渡り、ようやくヒウンシティへ到着。
ポケセンでリバティチケットを引き換えて、船着場からリバティ島へピクティニを迎えに。
ってプラズマ団と戦うのかよ……
おまけにピクティニも捕獲しなきゃなのかよ……
切り札ダークボール一個しかないよ……
四回ほどトライしてダメで、旦那に交代したら一発で仕留めてくれました。
ピクティニはうっかり倒してもマップ切り替えれば復活してくれるので経験値稼ぎにもなります。

さて。
ここまでで約六時間。
チャオブー、ヤナップ、タブンネ、ピクティニを旦那へ送り、データ初期化。
グッバイ私の六時間。
それにしても、なんだかまたポケモンの預ける機能が使いにくくなってる気がする。

初期化して、試しにwi-fiに繋いでみたらリバティチケット二枚目貰えました。
ピクティニ二匹ゲットだぜ(予定)

ってことで、私の本当の旅はここから始まりです。
女主人公を選び直し、御三家は本命の草を選択。
ツタージャかわいいよ、ツタージャ。
進化してシャノビーになりましたが、ああんその姿も気だるそうなのに気品があって素敵。
旦那に預けた子も引き取り、もそもそと進めてようやく同じ辺りまで進みました。

現在のパーティ編成は
ジャノビー(18)
ハーデリア(18)
ハトーボー(21)
ムンナ(16)
ダゲキ(19)
ヒヤップ(14)

上三枠は当分変わらない。
ヒヤップの枠を誰か他の子を入れたいんだけど、私の琴線に触れる子がいません。
チュリネとか可愛いんだけど、草はもうジャノビーいるしなあ。
持ってきたブタはレベル21で言うこと聞かないし。

ふう、疲れた。
今日も続きがんばります。

| 12:01 | PM プレイ日記 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト

| 12:01 | - | - | - |









| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.